ミステリ~なネタ 

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢を見る人。

2006-09-24 (Sun) 03:34[ 編集 ]
時々、ふと印象に残る夢(日記参照)を見るときに思うことがある。

夢はどうして必要なんだろう。
脳の活動とかまじめな話したいんじゃなくて。
脳が必要だと思って活動してるんだと思いたい。

夢はコントロールできない。

だからこそ、なくしたモノが帰ってくるときがうれしい。
もう二度とその手に抱けなかったモノが帰ってくる別世界の中での"現実"。
そして現実に戻ると、寂しい。
だけど、記憶の中に、なくした後には更新されることのなかった思い出が新たに刻まれることで。
すでに世に存在してないモノでも、存在しているモノに、与えることができる。


今日は朝からさすがに泣くかと思った。

続きを読む »

スポンサーサイト

黄沙のおかげで?

2006-04-08 (Sat) 01:07[ 編集 ]
P1000077.jpg

P1000076.jpg

黄沙のせいなのかな。

さすがに携帯の写真じゃだめかもだけど・・・。

太陽がまるで月のように見えたの。

う~ん、あ、蛍光灯の電球みたいな感じ!!
それだけ風が強くってってことなんだろうけど。

車は砂だらけだったんで、うちのパパも隣のミント父も、車を拭くのが大変だったそう。
(あ、Zは父自作の車庫にあるので無事!!Cubeが悲惨だったけどね)

太陽の不思議な光にしばらく見とれてた・・・。

でも、中国からこんなに離れてるのに、この地に振ってくるってことわさ、有害物質だって平気で飛んできてるわけなんだよね。

黄沙のおかげで、再認識できた、隣国の環境問題。
もちろんこっちも同じことが言えるかもだけれども。
もし、放射能とかだってヘタしたら流れ着くこともありえるんだろうし。
チェルノブイリの事故とか、まだ全然引きずってるのもそうなんだろうけれども、フロン問題とか、地球より何より自分らの体に影響するたくさんの問題点が山済みである意味不良債権状態なこの世の中に生きてる人間として、今後もただ生きてるだけじゃだめなんだろうなって思った今日この頃。

めずらしくまじめな話でした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。