2006年05月のエントリー 

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今の私。

2006-05-31 (Wed) 19:50[ 編集 ]
今,まだ大学でダラダラしてる。
家ではパソコンをつけないつもりなので,パソコンに向かってるわけですが。

片手には缶チューハイ(笑)
これを,飲み終わったら帰ります。
横では,M2の先輩がビール飲んでる(笑)


就職の話もすっかりしてないのは,もう終わったから。
無事に内定がでました♪
でも,一応院試はうけるんだけどね。

あぁ,もうすぐ20時だ^^;
帰らなきゃなぁ…。
スポンサーサイト

ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12ヶ月

2006-05-31 (Wed) 19:05[ 編集 ]
ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12ヶ月
レニー・ゼルウィガー コリン・ファース ヒュー・グラント出演
ピーバン・キドロン監督


ずっと見たかったやつ映画館は忙しくていけなかったんだよ~
てなわけで1週間レンタルだったんで新作だったけど通常料金で借りてきた。いつもなら割引のときしか借りないけど、ほんとに見たいのは別腹だからね(* ̄m ̄)プッ

レニーはいい表情するよねぇ・・・コリンもいいっす、かっこいいっす。
マークは確かに高慢だけど、いい人だよ。あんな人といっしょになりた~い

続きは後日

20051008

-----------------------------------------------
で,いまさらながら後日(笑)
すっかり,見ると応援される作品になりつつあるブリッジ^^;
手元にある1作目なんぞ,何度見たことか!!
続きと言っても,みたのは相当前なので^^;
また,DVDを買ったら書こうかな。

ブリジット・ジョーンズの日記 BRIDGIT JONE'S DIARY

2006-05-31 (Wed) 18:47[ 編集 ]
ブリジット・ジョーンズの日記 BRIDGIT JONE'S DIARY
レニー・ゼルウィガー主演
シャロン・マグワイア監督

イギリスで大人気の原作を映画化したもの。
英国人ブリジットを演じるのはアメリカ女優レニー・セルウィガー。(ブリジット・ジョーンズの日記2、恋は邪魔者等)
イギリスの人は結構アメリカとの壁を作りたがるみたい。
それに同じ英語でもそれぞれイントネーション等が違うのでレニーは実際にイギリスに住んだとか。
まぁ確かに、関西人の役で名古屋弁でしゃべってたら何がなんだかサッパリになるからそれを同じようなものかな。

内容は、今日本のちまたで流行の(ちょっと遅れてるかも)負け犬・ブリジットが恋人をゲットするまでの話。
だまされたり、誤解されたり、まぁブリジットみたいに酒にたばこに覚えれるようなのはよくわからんのですが、三十路過ぎて男がいないと自分はよくても周りから言われるのが気分悪いんだろうな~。
パンツでクソ寒いロンドンを走り回るブリジット・・・たとえどれだけ好きな相手を追いかけるためても今の私にはできません。
とりあえずジーパンとダウンは着て飛び出るよ。
あー、てかたぶん携帯使うかな。
あと、レニーの巨乳バニー姿にビックリです(笑)

まぁ、役のために引っ越したり、仕事してみたり、10キロも太ってみたり・・・女優生命にプライドないとできないだろうな。今のアイドル女優とかにはできないことだし。
やっぱりこういう人が女優って名乗らないとだめだよね。
私も職種は違えどそんな人間になりたいよ。


実はパソコンが壊れた原因がこのDVDなので別に内容はおもしろかったんだけど(料理もまともにできないブリジットに共感とか)思い出すと腹が立って腹が立って・・・

なんであの時、私はパソコンでコレ見たいと思ったんだろう!!
土曜日に全部見とけばよかった!30分だけ残してみようと思ったのが間違いがった!!
フンガーーー!!

20050125

オーシャンズ11 OCEAN'S ELEVEN

2006-05-31 (Wed) 18:44[ 編集 ]
オーシャンズ11 OCEAN'S ELEVEN
ジョージ・クルーニー ブラッド・ピッド出演
スティーブン・ソダーバーグ監督


こないだTVでやったやつを見た。
今までまぁ気にはなってたけど借りようって気にならなかったんだよねー・・・。
てかブラピ(ラスティ・ライアン役)があんまり好きでなかったのでね。
でもダグ(※ジョージ・クルーニー ダニー・オーシャン役)がいるから見たわー

ところでなんでジュリア・ロバーツ(テス・オーシャン役)は変な歩き方してたの??
怪我でもしてたのかしら。
妹ときあママと声をそろえて3人で『歩きかたおかしくない?』
そう見えただけー?

しかし12にも期待だけど(13が日本が舞台かどうかはわかんないけど、きっと俳優は中国系の人が日本人役やるんだろうなー・・・WASABIとかもそうだったとか聞いたけど)さー・・・
すいません、すでに11を3回みてるんだけれど出てくる人が多すぎでダレがなんで仲間になったのかよくわかりません!!
爆弾係・ディーラー・パソコン・パトロン・ジョージとブラピ以外、なんで選ばれたのか『???』なんだけど・・・。
うーみゅ・・・もうちょっと見る必要がありそう。
てかDVD借りてこようかな。どうせカットされた部分あるだろうし・・・。

20050120

恋は邪魔者 Down with Love

2006-05-31 (Wed) 18:40[ 編集 ]
恋は邪魔者 Down with Love
レニー・ゼルウィガー ユアン・マクレガー主演
ベイトン・リード監督


ピンクコメディー。
キューティーブロンド2と同時期にレンタル開始されたハズ。
やっと見れました♪

舞台は60年代、米国。
主人公はブロンドで田舎からでてきた女性作家、バーバラ・ノヴァック(レニー・ゼルウィガー)。
出版した本を売るために、担当編集者とかけまわるんだけど・・・。
まぁ、後は見てください。
最後のどんでん返しにびっくり。
内容はもとより、電話中の映像構成がおもしろいし、何よりファッションが楽しめるよ。
私もあのピンクのスーツ?が欲しい。
時間がなくて、吹き替えと字幕の2回分見れなかったのが残念でならない。

顔はあーんまり好みじゃないけど、これと"愛しのローズマリー"はDVDで実際に欲しい2本。
ただ、この2本セットで売ってないんだよねー。
ブリジットジョーンズの日記(恋邪魔と同じくレニー・セルヴィガー主演)とならあるんだけど・・・。(2400円くらい)

ちなみにご存知かと思いますがブリジットジョーンズの日記はもうすぐ続編が公開されます。

20041215

---------------------------------------------------
続編ももうDVDもでました。
ブリッジの1作めも2作めも,いまや980円で売ってます。
早く両方そろえないとね。まだ1作目だけなので…。

ハイヒールにはご・用・心☆

2006-05-30 (Tue) 20:32[ 編集 ]
うわー・・・10年位前のコミックばりのタイトル(苦笑)

私は,子供のころからヒールの高い靴にあこがれてて。
別にシンデレラとか見て・・・じゃないんだけど(たぶん!)

それで,いつだったかな~。
あれはまだマンションに住んでたときだし,ブラブラしてたから小学校一年生だな。
とにかく,そのくらいのときに初めて買ってもらった,ヒールのあるサンダル。あれ,ミュール^^;?
まぁいいわ。

自慢じゃないけど,足だけはでかいので(NOW25センチ)当時大人のSサイズが履けたわけで。

あこがれてたのが履けて,大喜びで,マンションの急勾配の会談を降りてた。(ここらへんからもやっぱりシンデレラを意識してると思われる)
で,思い出すのも痛々しい。
長さはたぶん学校とかの階段と同じくらい。
それを,いちばん上で足を踏みはずし,そのまま顔面から転げ落ちた・・・

痛いのなんのっていったらない
頭ではなく,顔面だもん。
私はそりかっちゅーの

結局,買ったその日にシンデレラもドン引きレベルのこけ方をし,その後ヒールの靴は靴箱に(苦笑)

どう落ちたのかも覚えてないけど無傷だった

で,まぁ時とともに復活して,またヒール大好きな子供になったわけなんだけれども。
いまだに階段を降りるときは,相当注意してるよ。

・・・・・・・・トラウマ??

下妻物語

2006-05-30 (Tue) 15:17[ 編集 ]
下妻物語
深田恭子、土屋アンナ主演
中島哲也監督


ずーーーっと前に借りたんだけど、やっと時間ができたので、感想。
てかその前に。
フカキョンって女の子ウケよくないみたいだね。
「DVDレンタルしてきた~!」
「何借りたの?」
「下妻物語。」
「ゲッ!フカキョンじゃん!」
ってこともしばしば。

別に私も好きじゃないけど、フカキョンのロリコスみたかったし、土屋アンナの演技も見たかったし。内容にも興味あったからねー。

内容は・・・えーーっと、うんまぁ普通。
別にコレって目的がないから、普通にドラマ見てる感じだった。
キャストが面白くて、まぁそっち見てるだけで楽しめたけど。
ロリコスは可愛かったよ。
フカキョンの演技自体、最近ブリブリしてる感じがしてたから、今回のブリッ子ロリータの役はそう不自然ではなかった感じ。
是非きあらにも着せてみたい品々。
決して自分では着れないケド・・・
対してレディース役の土屋アンナは、なんか普通にハマッてたかな。まぁ元をよく知らないからってのが一番だろうけど。


でも、ま・新作で1泊2日・400円で借りてみるまでのものじゃないかも。キューティーハニーのほうがおもしろかったし。
ちなみに私はこの作品、2泊3日、100円で借りた♪

20041215

フィフス・エレメント 5TH ELEMENT

2006-05-30 (Tue) 15:14[ 編集 ]
フィフス・エレメント 5TH ELEMENT
ブルース・ウィルス、ミラ・ジョヴォヴィッチ、ゲイリー・オールドマン出演
リュック・ベッソン監督

言わずと知れた映画だね。
こないだもTVでやってたし。

中学のときに、初めて見てからリールー(ミラ・ジョヴォヴィッチ)に一目ぼれ。
すごいかわいい。かわいすぎ。
ホンキでオレンジに染めようかと思ってたってのは日記でかいたような。

前に録画したのは、もう何度見たことか。
今回はDVDに録画して、キレイにCMとかカットして、それから保存するわ。
ブルース・ウィルスもかっちょいいけど、ミラもかわいいし~。
おもしろいしね。
書きようがないくらい、これ好きだなー。

地上に排気ガスが充満した未来都市。
人は空に住処をうつすしかなくなって。
それでもマックはあるんだから、笑えるわ。


20041120

Cutie Honey キューティーハニー

2006-05-30 (Tue) 15:10[ 編集 ]
Cutie Honey キューティーハニー
佐藤江梨子主演
庵野秀明監督


見ました。
サトエリの、如月ハニー。原作の知識全くなくても、なんとかいけます。
実際、私はほとんど知らんけどおもしろかったっす。

変身シーンは、すっぱだかにならなかったけどね。当たり前(笑)?
キューティーハニーに変身してる赤髪のサトエリはかわいいよ!ホントにふつーにかわいい!
おにぎり食べたくなっちゃったけど、別に特別おもしろいわけじゃあないけど、まぁおもしろかったです。

うーん・・・星は4つくらいかなぁ。
衣装とかよかったし、効果もよかったし。見ててあきなかったからよかったな。
でもボスキャラの存在感がイマイチ。
え、これで終わり???みたいな。戦闘内容よりもサトエリのコスプレがメインなのかな?
どっちだろ?

あと、ミッチーを見てびっくりした。てか笑った。
一回しか見てないうちに返しちゃったけど、笑いたいときは見てみてください。
ただ、新作料金で、2泊程度で返すのはちょっともったいないかも。
私は新作半額料金、2泊3日@200円でしたから。

でもね、ちゃんと、ハニーの胸の谷間があって、やっぱあれはそれなりにバストないとダメだね~。誰でも出来るコスじゃないって思った。
演技力よりも、ちゃんと(外見が)ハニーになってるところがよかったです。

Deep Love アユの物語

2006-05-30 (Tue) 15:06[ 編集 ]
Deep Love アユの物語
重泉充香,古屋敬多出演
Yoshi監督・脚本



を、マンガで読み、さらにビデオでも借りた。
その情報ー。

女子高生に大人気・携帯のネットサイトからでた・って。
そんなに期待してなかったけど、期待しないほうがいいよ。
ももち麗子のマンガとよく似てる。
用は、他人に対してとか生きてることとか、愛情に冷めてる女子高生が、おばあさんと義之に出会って、人への愛に目覚めるって感じなんだけれど。
愛は愛でも、どっちかっちゅーと母性愛って感じです。

でもなんで援交に走ってたのか、とかよくわからない。そもそも、主人公がなんで一人でブラブラできるのか・両親については全く触れられず。
疑問点いっぱい。
続編があるみたいだけれど・・・。
よくわかんないお話だったよ。

20041011

愛しのローズマリー

2006-05-30 (Tue) 15:02[ 編集 ]
愛しのローズマリー
グヴィネス・パルトロウ ジャック・ブラック出演
ボビー&ピーター・ファレリー監督


かなりオススメ。
もうローズマリーかわいすぎっ
どのくらいかわいいって・・・言葉ではいえません。その分、男が・・・なんだけれど。
決していい男ではない主人公・ハルは、顔で女のケツばっか追いかけてるんだけれど、あるときある催眠術師から女性の内面が見れるように催眠かけられちゃうの。
で、不細工はかわいく、美人は不細工に・・・つまりあべこべに見えるようになるわけね。
でもハルがそのことに気づくのは、ローズマリーを口説き落としてからなんだけれど。
自分が太めでブスで、そのことを気にしてたローズマリーは、自分のことをひたすら褒めてくれるハルにやっと心を許したかと思ってたのに、結局ハルの催眠はとけちゃって・・・。
ホントのローズマリーの顔を知らないハルは目の前に現れた彼女に気づかず、ローズマリーは悲しんで・・・。

いい映画だよ。
ただ、現実には外見ブスで、中身がブスだっているし、外見美人で、中身も美人もいるんだけれど(笑)
ホントにきれいでびっくりです。
特殊メイクで太ってる姿にはびっくり。もちろん、彼女の可愛さは残ってるすごさ。
ハルはいい女をゲットできたってお話

20041010

下弦の月 ~ラスト・クォーター~

2006-05-30 (Tue) 14:45[ 編集 ]
下弦の月 ~ラスト・クォーター~
栗山千明 成宮寛貴出演
二階健監督


20041006
なんじゃそらーー!!
原作と違うーーーっっ!!アダムがめっちゃ日本人。まぁ日本人の中でもキレイなハイド(hyde)さんだけど、やっぱイギリス人とは・・・

どうやら登場人物も、内容もかなり変更されとるみたい。
つーか、大事な主人公の印象が全然違うし。(高校と大学ですでに違うからだけど)
全然ギャルじゃないじゃん、栗山千明・・・

つまり結論とかもかわるんだろうなぁ。
映画館には行かないけど。
若い子が多そうだから。


---------------------

と.書きまして。
先日見たんだよね。実際に。
うーん・・・原作とは違うけど,これはこれでおもしろかったと思うよ。
やっぱりアダムは日本人がやんないほうがよかったかなとも思うけど,まぁナゾっぽい空気は持ってる方なので,これはこれでよしでは。

蛍と正輝だけにしたのは,物語の進行上仕方の無いことだし,無駄にキャラを増やすよりよかったと思う。
すっきりしてるもんね。

その分,知己が目立ってよかったし。
原作は蛍ご一行が,映画は知己と蛍たちに美月の物語って感じだなぁ。

…。
キャストもNANAのレンよりはずっといいかと思うけど。
ところで,映画はさやかの弟のことがでてきたけど,あれは?
原作にあったっけ?

DAREDEVIL デアデビル

2006-05-30 (Tue) 14:42[ 編集 ]
DAREDEVIL
ベン・アフレック主演
マーク・スティーブン・ジョンソン監督


で、これもスパイダーマンと同じ作者の実写版。
これは上映時から見たかったやつで、DVDも買ってやっと見れたもの。
期待通り、よかったなー。(スパイダーマンは特に見たかったわけではないので)

スパイダーマンとは違って、こっちは自分の力でヒーロー(影の)になるタイプ。
スパイダーマンのように目だつわけじゃなくって、夜だけのヒーロー。
しかもヒロイン死んじゃって、人にはヒーローなんて信じてもらえてなくて。
でも、少ないけど理解者はいて・・・フフフ、こーゆーのドツボだね、アタシ。

ちなみに主人公のDVDの吹き替えは小山力也氏。ERとかオーシャンズ11とかで有名なジョージ・クルーニーの吹き替えで有名?かな。
いい声です、ハイ。

ちなみに最後までデアデビルを見ててやるせなかったのは、ワルモン役、キングピンの役がグリーン・マイルのあのジョン・コーフィー・・・。
イヤーーー!!あんないい役であんなやさしい目のイメージがあった人だもんだから、全然悪者の気がしない・・・。
あまりにも印象が同じすぎで、髪型とか変わってないし。
うーん、悪者じゃなくて憎めない憎めない。
最後なんて『元気出して、デアデビル2で頑張って!!』って思ったし(苦笑)

エレクトラも美人~!!
死んじゃうのがびっくりしたけど・・・。生きてて欲しかったナァ。

スパイダーマンとデアデビル、主役はどっちがこのかってそらこっちだわよ。
もちろん内容もこっちのが好きだけどね。
スパイダーマンおもしろかったのならデアデビルもおもしろいって思うと思う。
こっちは子供向けじゃないような気がするけど。(スパイダーマンではキスシーン止まりだっだことからもなんだかある程度子供向けのような気がする。おもちゃもいっぱい売られてるし。)


実はハルクも見たいんだけど、DVDはないので、借りてくるしかないなぁ・・・。
恋は邪魔のものも見たいし、まぁいろいろ見たいのがあるんですよ、ハイ。


20040925

U-571

2006-05-30 (Tue) 10:48[ 編集 ]
20040919

ムフフフフフ♪
U-571と言えばっ!!
マルッチがでてる映画で唯一知ってるやつ
マルッチってのはERのときの役名で、ホントならエリック・パラディーノ。
彼は艦内の仲間のために自ら銃弾をあびて死にはてる役なんだけど。かっこいぃぃぃ~~~ッ

ホント久々にエリックパラディーノ見れてかなり満足気~♪

移行中。

2006-05-30 (Tue) 10:34[ 編集 ]
せっかくだから,マンガとシネマとアニメ映画のネタだけ,前のヤプログから移行しようと思います。
私自身,チェックするのがめんどくさいんで^^;

あ,でも画像は移行せず。無駄に容量を使いたくないので。
記事を移して,リンク張っとけばいいかなと。

スパイダーマン

2006-05-30 (Tue) 10:32[ 編集 ]
20040925 スパイダーマン
トビー・マグワイア主演
サム・ライミ監督


ってなわけでやっと見れたDVDの中からピックアップしてお伝え。

これねー。
2も終わってから見たんだけど、実はコレを見る前にアメコミの方のアニメになったやつは見たの。
それが、スパイダーマンVSデアデビル。
で、主人公とか登場人物とかは把握してたんで入りやすかった。
前からちょっとちょっとは見てたんだけど。

どうだろう。
CGはすごいねー、やっぱり。
あれは映画館でみるとすごいだろうね。
うちのテレビも普通サイズにでかいけど(みなさん持ってるサイズじゃないかな)、やっぱり映画館とかはまた違うんだろうな。
ドビー・マグワイヤだっけ?トビー?どっちかわかんないけど、この人がメガネかけて笑うところとかはしっかりピーター・ワーカーが冴えない男って手に取るようにわかった(笑)
でも結局スパイダーマンは女にいい顔しようとしてておじさんを死なせてしまったわけなんだから、それなりの罪は背負うべきだよね。おばさんも不幸にしてるわけだし。
それに、ワルモン殺しちゃってるわけでしょ。
正義の名の元に悪をぶちのめすのはわかるけど。
これはデアデビルにも言えるんだけど、これはまた別で。

まぁこれはスパイダーマン(と、ゆーかここではピーター・ワーカー)の誕生なだけだから未熟て当たり前なんだろうけど。
冴えない男が新種のくもにさされて一転してヒーローになるってところだけは日本でもよくあるパターン。

"ダレでも何かのきっかけがあればヒーローになれる"

ただ、そのきっかけがなかなかつかめないまま生きていく人が多いんだけどね。

ホーム・アローン

2006-05-30 (Tue) 10:22[ 編集 ]

20040921 ホームアローン
マコーレ・カルキン主演
クリス・コロンバス監督


いや、たとえマコーレ・カルキンが逮捕されようが、映画は好きですよ。
うちには2と4があるけど、4は一回見て当分いいやって感じだけど(だって、パパが浮気とかしてるし)2は何度見てもいいもん。
子役として成功して名前を残した変わりに私生活は転落していったけれど・・・。

ところで24にもなって"カルキン坊や逮捕"って書かれちゃうのはちょっと苦笑してしまった。
面影あるけど、逮捕のニュースの画像は
『・・・・・・』
って感じ。
なんかやつれてて、いかにもマリファナだろーが大麻だろーがいろいろ打ってます・やってますって顔。
なんか一番"ソレらしい画像"持ってこられたのか、あれがアノ人の今の顔なのかちょっと判断はできなかった。
だからその後、調べたよ。
マコーレ・カルキンで検索してみた。
最新出演映画の画像見ると、ニュースのとは打って変わった顔つき。まぁ仕事用の顔かもだけど・・・。
もちろんもうとっくに少年ではなくなってるのでケビンのときみたいなかわいさはもうなかった・・・。

ケビンは大好きなので、マコーレくんが捕まろうが、保釈されようが、関係ないけどね。
ホームアローンが見たくなっちゃった。
子役は大人になったら成長しないとか日本でも言われてるし。
それに何事も長く同じものを続けるのは大変だもんね。

映画の中では永遠に時は止まってるしネ。

ダ・ヴィンチ・コード

2006-05-29 (Mon) 23:59[ 編集 ]
原作読み終わり完了♪

キリスト教徒ではない私にとって、なかなか難しい箇所はあったんだけれども、十分楽しめた!
中途半端な世界史の知識が多少なりとも役には立ったんだけど・・・。
宗教のところは興味があったしね。

マグダラのマリアねぇ~。
なるほど。
深く知識がんかったので、楽に理解はできたのでよかったかな。
逆にすでに知識があると、先入観や理解度が低かったのかもしれないな。
導師がすぐに検討がついちゃったところが残念。

上映中に早く行きたいな。
でも過剰な期待はせずに行こうと思う。
あれだけを2時間で終えるにはどこがカットされたのか・・・。

でも、いつか1ヶ月くらい行きたい。パリ。
んで、ルーブル美術館に行きたい。隅々まで見たい。
寺に行ったら一人で何時間も見入っちゃう私なので(家族は大迷惑)何日あっても足りないわ。
夢のまた夢だけどね。
そんな夢なら持っててもいいよね。

さて、映画だ映画だ!
原作読み終わるまでは我慢してたんだ。
楽しみだぁ~(*ノωノ)

MILLION DOLLAR BABY ミリオンダラー・ベイビー

2006-05-28 (Sun) 09:00[ 編集 ]
ミリオンダラー・ベイビー
クリント・イーストウッド ヒラリー・スワンク モーガン・フリーマン出演


アカデミー賞を4部門もとったから知らない人は少ないかと。
主演女優賞(ヒラリー)、助演男優賞(モーガン)、監督賞(クリント)、作品賞だったかな。
私はね。
自分が監督して、自分が一番目立つってのはあんまり好きではなくって・・^^;
自分の生かせ方を知ってるのはすごいと思うけど、なんだかちょっぴりセッコイ気もしてね。
妹は、クリント・イーストウッドの大ファンだけど。
そんな25本目の監督作だそう。

sて、ストーリーだけど、ヒラリー演じるマギーは、どう考えても年齢制限オーバー的な31歳なのにもかかわらず、プロボクサーを目指すという。自分が打ち込めるのはボクシングだけだからと。
そして、トレーナーとして有名だが、肩に荷物を背負っているクリント演じるフランキーに弟子入りを頼み込む。
最初はキョヒしてたけど、次第に受け入れるようになり。
お互いに、絆ができていき、マギーがボクサーとして成功していき、ついにベルトに挑戦という試合で起こった事故。
正直、そうくるとは思わなかった。単純なサクセス・ストーリーではなかったのだ。

モーガンの演技もすごくよかったんだけど、この映画はトータルでものすごく"くる"ものだと思うな。

で、事故の後、マギーを取り巻く"汚いもの"がやってきたり、マギーがすべてを失ったことで、肩の荷物がさらに増えたフランキー。
あー、これはつらいよ。
最後の病院のシーンもつらい。
単純な恋人同士の愛じゃなくて、もっと深いもので。サイトにかいてあったように、お互いが失ってるからこそできた父と娘の愛のストーリーなんだね。
泣けると聞いてたけど、泣けなかったのは、朝の4時にみたからか。それとも、シンデレラマンと一緒に見たからか・・・。

最後の語もよかったな~。
結局フランキーがどこに行ってしまったのかがなぞのままなんだけど、いつもならすごい気になって最後がにごってるのはいやなんだけど、不思議とこれはそんなん感じさせなかった。

一人で静かに孤独で見たほうがいいな、この映画は。

SAW ソウ

2006-05-27 (Sat) 23:49[ 編集 ]
SAW
ケアリー・エルウィズ ダニー・グローヴァー リー・ワネル出演
チャーリー・クロウザー監督


分類はホラー。
ヒントは徐々に出されていくので、最後まで犯人が見つけられない。
あ、黒服が犯人ってのはクリムゾン・リバーと同じかな。
犯人は、たぶん見れてば一発でわかるんだろうけど・・・。
真犯人はまず普通に見てればわからないかも。

さて。
これを見ると、おそらくすぐにでもSAW2がみたくなるのだろう。
確かに。続きが見たい。

ジウソウが通称の犯人。
真犯人はちゃんと序盤に顔でてくるんだけど、まさかあの人とはね。
それにしても、どうしてそこまでゲームで命をもてあそべるまでの精神状態になったのかはわからなかった。
残念。
犯人は、最前列でゲームを見るのが好きって警官が言ってたけど。
そうすると、今回の犯人の目的はアダムだけ?
アダムのほうしか見てなかったよねぇ。
そうすると、ドクターはただのかませ犬?
足を切断したドクターは生きる資格が与えられ、しなかったアダムは部屋におきざりにされる。
ってこと?
でも。ゲームは、6時までにアダムを殺さなかったら、ドクターの家族を殺す・・・ではなかったのかな?
結局、失敗に終わった後で、アダムを閉じ込めた(生存は不明)ってのはルール違反では?


しかし。展開もよかったし。
おもしろかったよ。
でも夜には見れないかも~ヾ(;´▽`A``アセアセ

Mr.&Mrs. Smith

2006-05-26 (Fri) 11:52[ 編集 ]
Mr.&Mrs.スミス
ブラッド・ピット アンジェリーナ・ジョリー出演
ダグ・リーマン監督


同じく,今更感ありありだけれども・・・(苦笑)

ボーン・アイデンティティーの監督しかし,でもボーンではふれなかったことにふれたかった監督が作った映画.
倦怠期を向かえ,冷めてた夫婦が,お互いの正体を知った後,愛をとり戻す・・・が,大筋かな.
旦那であるジョンは,個人営業の殺し屋,妻であるジェーンは,大手企業の殺し屋って感じかしら.

すいません,予告ほどおもしろくありませんでしたの・・・^^;

なんかブラッドはオーシャンズ12の撮影中に撮った映画なので,外見はほとんど変わりない分,オーシャン・・・のほうがおもしろかったかな,と.

あ,でも.
アンジーのアクションはよかった!!
出産後のママに見えない(苦笑)
女王様(笑)に扮した後の脱出シーン(サイトの映像にもチラリと見えますが)もよかったね.
スタント使ってるところもあるそうだけど,かっこよかった!
脱出に使ったバッグもいいね.
ほしいよ~.
・・・使えないけどね(苦笑)!

わからないところは.
今回は,なんで最初に夫婦喧嘩がはじまったのかってこと.
お互いが,ターゲットだとわかったのは,あのワインのところでしょう.
その後,どうしてジェーンは激怒しながら車で逃走したのか.
激怒の原因がわからない・・・.

自分をだましてた夫に対してなのか,まんまとだまされてた自分に対してなのか?
自分よりも仕事をとって,自分をためした(ワインを落とすことで)夫に対してなのか?

どっちなのか,どれもなのか,ほかにもあるのかー.
うーん・・・.

あ,でも家のつくりが,元からドンパチのために設計されたってところはすごいね.
夜の喧嘩シーンはおもしろかったな.

Cindererella Man シンデレラマン

2006-05-25 (Thu) 11:53[ 編集 ]
シンデレラマン
ラッセル・クロウ レネー・ゼルウィガー出演
ロン・ハワード監督


人気ボクサーが,ある負傷によりまったくの使い物にならなくなった.
彼には家族があり,守るべきものがある.
しかし収入先はなくなった.
その折に運悪く世界恐慌がおこり・・・事態はさらに悪化する.

支えるものを持つ身として,チャンスに賭け,命を懸けてリングに復帰することに.
それが引き金となり,彼は国中を巻き込んだベルトをかけた試合をすることになった・・・

すべて実話.
DVDには,チャンプになったときの実際に試合映像もある.
見ごたえあり.

レネーの待つ妻役が泣けるね.
愛するからこそ,その身の安全を心配する.愛すべき家族だからこそ,身を捨てても守らなくてはならない.
その両極端の感情を,うまく現してたと思った.

このシンデレラストーリーは,ありきたりな受身のものではなく,強い真情と曲げられない想い,それに賭ける勇気と,ともに戦う友達とチャンスがあったからこそかなえられたものだと思った.

イン・ハー・シューズ

2006-05-24 (Wed) 23:59[ 編集 ]
イン・ハー・シューズ IN HER SHOES
キャメロン・ディアス主演。
カーティス・ハントン間監督。


『あんな妹、殺してやりたいくらい腹が立つけど、できない。だって妹だから。結局あなたをいつも許してしまう』
妹に散々金を使われ、面倒を見せられ、車をレッカーされ。
ついには、彼氏まで寝取られた姉、ローズ(トニ・コレット シックス・センス等)のセリフが一番印象に残った。
そうなんだよね。
クソむかつくし、腹立つしキライだけど、結局妹だからねぇ。
たぶんこれは、双方に言えることなんだろうけども。

さて、そんな妹マギーはご存知キャメロン・ディアス。
読書障害(難読症 学習障害)を持ち、自分のしたいことややりたいことが見つけられず、そこから逃げて欲のまま、思うまますぐ行動してしまう美しいマギーと、そんな妹がいるからこそ、自分の外見のコンプレックスが気になって自信が持てない分、仕事に打ち込んでしまうローズ。

タイトルは、そんな彼女たちが、自分の本当の生き方=靴を見つけるためのお話ってことでつけられたそう。
なるほど。
マギーは、いろんな靴に興味があって、どんどん変えて履いていく(あ、ローズのたけどね)。
ローズは、ブランド物のたくさんの靴を持っていても、クローゼットにしまったままで履けない。自分に自信がなく、試す勇気がない。服は似合わない、食べたら太って着れなくなる。でも靴なら、靴ならどんなおしゃれなものでも、履けるから集めてしまう。

私は、靴もサイズがでかいのでブランド物は履けませんがね(≡д≡)

そんな二人が、仲たがいしてそれぞれ一人になって道を歩んだことで、ローズは"妹"を認識し、迷い、道を見つけ。
マギーは"自分"を探し出し、悩み、進み始めた。
再開後、お互いの別の面を知り、ぴったりの靴を見つけあったわけで。

なるほどね~。
たしかに、同じく靴を探してる私は、何度見てもおもしろかったけど。
父も何気に見てたし。
妹はつまらんかったそうで(≡д≡)
マギーの変化は見てて楽しめると思ったんだけどねぇ。
あ、ハニー・バンがかわいかった。劇中にでてくる子のほう。
犬もたくさん出てくるよ。
トリマーと、散歩係りの話がでてくるので。

普通にさらっと流される点だけど、二人のママのキャロラインだけど。
何の病名はわからないけど、精神をわずらってて、それで実の母と夫から挟み撃ちにあってたみたい。
結局、最後は夫の心無い言葉で自殺をしてしまうんだけど・・・。
夫(姉妹にとっては父だけどね)がひどすぎるような・・・。
だれも攻めてないし。つーか許してるし。
だって、さっさと再婚してるでしょう。シデルと。
"私のマーシャ"って連れ子と再婚相手のシデルばかりみてて、姉妹はほったらかしのような。
だからこそ、姉妹は靴を見つけられたんだろうけども。

なんかたぶんだれでも怒りうることかもしれないけど、なんか夫がのうのうと生きてるのがなんとも。
もうちょっと、キャロラインと見てもいいのでは?
ローズにキャロラインのことを聞かれたときも、"祖母のせいだ"とか言ってたし。
直接の原因はあんただろう。
好きな相手から、病気だ、病院に送るって言われれば・・・ナイフでハートをさされるようなもんなのに。

ストーリーもいいい、姉妹の生き方も見てて学ぶことも多かった。その分、身勝手な夫の立場がしっくりこなかったかな。

さ、私も靴を見つけなくっちゃ!

チャーリーとチョコレート工場

2006-05-23 (Tue) 23:59[ 編集 ]
今さら感ありありですが・・・(≡д≡)

チャーリーとチョコレート工場
ジョニー・デップ主演。
ティム・バートン監督。

ウンパ・ルンパ(ディープ・ロイ)の存在もさることながら、楽しみにしてたのは、リスのシーン。
本物使ってると聞いてたので、どんなもんかと思ったら・・・。
すごっ!アニマルトレーナーってすごいね。

音楽もよかったよ。
子供ウケする曲だし、頭に入りやすいと思う。
ただ、子供たちの成れの果ては、ちょっと子供にはきついと思ったけどねヾ(;´▽`A``アセアセ
だって、あれ一生治らないんでしょう?
ウィリー・ウォンカがどれだけ力のある人間かレベルがわからないけど、あの子供たちの人生をぶんどちゃっていいのかな~?
チョコの海に、食欲だけで入ったオーガスタとわがままで工場のリスを奪おうとしたベルーカはいいとして・・・。洗えばいいだけだし。
勝手に装置を使い、ウィリーを馬鹿にし、そのものであるチョコをも侮辱したマイクと、ウィリーが止めたのに人の上に立つ欲望のためにつっぱしったバイオレットは、もうどうしようもないよね・・・。
でも、この二人のした行動は、その後の将来をボウにふるまでのものだろうか?
マイクはただの世間知らずのナマイキな子供なだけかと思うんだけどねぇ。バイオレットは本人が満足してるからあれでいいかもだけど(苦笑)

私は大人なので、ブラックユーモアを大笑いできたけど、小学生だったら、ちょっとこわかったかも。
その分、ウンパ・ルンパで楽しめるのかな。

あ!
あと、主人公のチャリーがチョコを買った方法。最後のチケットをあてたところね。
いつまでもあたらないからどうなるかと思ってたけど、まさかの方法・・・。
犯罪では^^;?


まぁ、いろいろ疑問はあったけれども。
私は気に入りました。
レンタルして気に入ったものはDVD買うんだけど(キューティーブロンドもブリジット・ジョーンズの日記も最初はレンタル。以後どっちも20回は見てる。まぁ、おもしろそうなのは先に買うんだけどね。)チャリーも買うね。
レンタルの時点で7回は見てるもの。(1週間レンタルなのに)

ジョニー・デップがうわさどおりで最高だったね。
あの髪型、あの声であの空気を出せるのがすごい!さすがプロ~。
今まで散々マスコミが取り上げてもかっこいいなんて思わんかったけど、これはいいわ。
しゃべり方がいい。たまらん。
今月も前月も、金使いまくってるので、来月あたり、改めてDVD買うでしょう。
買ったら、また何度も飽きずに見るんだろうな・・・。

ちなみに、ベルーカ・ソルトがなんで足のいぼなのかって、つづりがRが一つ多いとそうなるから。
子供たちの名前にもそれぞれ含みがあるので、原作を読んでみるべし。
(ベルーカは足のいぼと塩、マイクはテレビ好きの子供とか、まぁいろいろね)



その他の情報
監督
ティム・バートン
原作
ロアルド・ダール :チョコレート工場の秘密
出演 
ジョニー・デップ
フレディ・ハイモア
デヴィッド・ケリー
ヘレナ・ボナム=カーター
ノア・テイラー
ミッシー・パイル
ジェームズ・フォックス
ディープ・ロイ
クリストファー・リー
アダム・ゴドリー
アンナソフィア・ロブ
ジュリア・ウィンター
ジョーダン・フライ
フィリップ・ウィーグラッツ
リズ・スミス
アイリーン・エッセル
デヴィッド・モリス

迷い。

2006-05-22 (Mon) 23:59[ 編集 ]
すっごく迷ってます。

最終面接受けた3社のうち、2社から内定の連絡が。
(もう1個は内定がでようが行く気はゼロなので)

もともと、本気で就活してないから、1次面接受けた会社は6社くらい。
本命1社以外は、離れてだけで受けてたし。
一番不真面目な学生だったろうヾ(;´▽`A``アセアセ

内定がでたうち、1社は本命。地元の金融会社。名前を言えばわかるだろう、地元密着型。その営業。
でも大本は全国。CMもやってるから、聞きゃわかるだろう。
もう1社が製パン業界最大手。その製造ライン。
CMとか耳にしてない人はいないだろう。本社東京だし。
当然、全国勤務。

食品か金融かって思ってたからな~。

どっちか決めあいといけない。
でもどっちにも決められない。
パンのほうは2・3日中に決めてほしいと・・・。

迷ってるんだよ~。
一生、地元にいるのももったいないと思うし。
でも、一人で生活なんてできそうにないし(ノ◇≦。)
おきられないのですわ、私。

どうしよ~。

まぁ、まだ内定でてない友達もおるので、あんまおおっぴらに悩めないってのもありー。
このままずっと名古屋だけにいるのもなぁ・・・。

でもね、企業の中で上を目指したいのなら、たぶん地元のほうが有利。
パンのほうは、業界大手なので、もっと上がいっぱいおるかと。
その点、地元金融は、営業だけどぶっちゃけ受けてるほかの子たちの大学見てても、まぁそうたいしたことないんだよね。
大学だけじゃ能力ははかれないけど、元のポテンシャルで比べれば、おそらくこっちなら上をめざせるかな~、みたいな高望みがね。
でも私は人当たりよくねぇしなぁ。。。( ̄o ̄;)ボソッ


一生パンを買うのに困らないか(苦笑)、地元で慣れた場所で、生きていくか。
今、大学で相当距離あるから、地下鉄で30分でいけるところとか便利でいいなってのは思ってるんだけどねぇ・・・。
パンは、どこにとばされるかわからんし・・・田舎かもしれんしね。
東京っぽいことは面接のときに言われたけど。

意思確認ってだけで一度行って見るのもいいんだけどね。

悩みます。
パン作ったりするのも、楽しそうだし、やりがいはあると思うんだけどねぇ・・・。

サーカスを見て!

2006-05-21 (Sun) 00:19[ 編集 ]
いや~・・・ねぼけてたとはいえ、ひっどい記事を書いたもんだ私・・・。
まぁ、そんなわけで、サーカスに行ってきたわけなんですよ。
ささしまでやってる木下大サーカスを。

ひとつ疑問が。
いったいキリンは何をしに登場したのだろうか・・・。
芸でも見せてくれるのかと期待したら、中央でえさを食べて、3人の観客にバナナもらって、退場。
メシ食っただけやん・・・( ̄o ̄;)ボソッ
ライオンは、火の輪くぐるのかと思ってたけど、しなかった。
残念~。

でも、人間さんたちのパフォーマンスはすっごくおもしろかった!
足の指で綱渡りするやつ、アンヂュで見てたのもあって、楽しみにしてたし!
すごいよ~、あれは。

途中の器具設置とかの間につなぎのピエロさん二人のパフォーマンスがあるんだけど。
最後のパフォーマンスの男の人4人選ばれた中に、うちのいとこが・・・!
身内がでると、余計に楽しめるもんだよね。
えぇえぇ、思う存分大笑いさせていただきましたよ。
しかも、4人のうち、一人だけ最後に置いてけぼりな役があったんだけど、それになってて。
女の人のピエロさんにちゅぅをされてたし。
やったね☆∮。・。・★。・。
1/4の確率で、大当たりじゃない!
そして、男のピエロさんにはハグされてたし・・・。
一番目立ってた・・・!
なかなかサーカスの舞台なんて立てないんだから、いい経験だったでしょう。
見てるこっちも十分楽しませてもらったしね。


サーカスなんて、何年ぶりだろうってくらい久々だったから、楽しみだったし、実際おもろかったで、よかったよかった!!!

木下大サーカス。

2006-05-20 (Sat) 23:43[ 編集 ]
行ってきたっ!
いとこが舞台につれてかれたりで、超おもしろかった!!!

詳細は、明日まで待て!!!

もらった!!

2006-05-20 (Sat) 00:54[ 編集 ]
大学の先輩の机の上に(M2の人。Hさんではないです)、ピッコロのフィギュア発見!
さっそくおねだり~。
ピッコロ好きとしては、ここでゲットせんといかんでしょう。
超べジータもあればよかったけど、残念ながらピッコロだけ。
それでも十分だけどね。

で、おねだりしてもらってきた♪(←ヒドイ)
大事にしてあげるからね、神コr…ぢゃなくってピッコロ様~♪
007.jpg

魔貫光殺砲~~!!!

自然ですね。

2006-05-20 (Sat) 00:46[ 編集 ]
大学には、こうしてカモが自由に闊歩してるんだけど・・・
毎年、どこからともなく、こんなうわさが流れてくる・・・

それは、
『カモが毎年減っていくのは、留学生が鴨鍋にしちゃうから』

誰が始めたうわさなんだかしらないけど、留学生もいい迷惑だよなぁ・・・。
コガモが減ったときもよく効いたうわさだけどねぇ。
どの道、真相は藪の中だよね。
(死体がでてこないから、余計にうわさがたつんだと思うけど、猫とかに食べられることもあろそうなんでねぇ・・・。)
006.jpg

突然の呼び出し☆

2006-05-19 (Fri) 23:59[ 編集 ]
就活が午前中にあって、その後はいろいろやることがあって家にひきこもってたら、突然の電話が。携帯に。
Kちゃんから。

何だ?と思って出てみたら。
彼氏と別れたから、どうしてもカラオケで発散したいと。
大学までの呼び出し・・・。

結局、B氏以外ことごとくほかの大学にいた連中にキョヒられたってことで、私が借り出されることに。
いつもなら絶対いかないよ。
めんどくさいもん( ̄o ̄;)ボソッ

でもね、おととい誕生日を迎えてひとつ大人になった私は考えた。
もし相手が井守ちゃんなら?と!
そりゃ、夜でも行くわ。
あ、まぁそもそも井守ちゃんは振られることとかはないんだけど^^;

なので、だれかなら行くけど、ほかの誰かなら行かないって子供じみた矛盾した考えはよそうと!!

で、行ったわけだ。
次の日の予定もあったし、私は我が家のちびワンらのメシ当番でもあるので、早々にきたくさせてもらったけどねヾ(;´▽`A``アセアセ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。