2006年10月のエントリー 

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EDWARD SCISSORHANDS シザー・ハンズ  (1990)

2006-10-31 (Tue) 12:54[ 編集 ]
EDWARD SCISSORHANDS シザー・ハンズ
ティム・バートン監督
ジョニー・デップ主演


12月1日に,限定版で新たに発売されます。
買います(笑)
自分へのクリスマスプレゼントの1個として。
今年は,DVDをもっと集めてさらにひきこもr・・・!!じゃなくて(苦笑)
買おうってときに腹くくらないと,買いそびれるので,断言しなきゃ。


で,有名なのでストーリーそのものはなんとも言えないんだけど,私の感想。
この手の展開は今じゃできないよね。
90年代らしさっていうか。
いまだと絶対にこんな映画はできない。時代を思いだすいい作品かなと思った。
とても大人な映画。

人間に該当する生き物がみんな持ってる面が出てて。

表情やセリフは少ないけど,細かいしぐさや表情で充分エドワードの心情をさっすることができる。
さすがジョニー・デップだな~^^

最初は,捨て犬を持って帰ってきちゃうって安易な考えから,一人の人間(人造人間だけど,ほとんど人間。人造人間18号とか17号みたいな感じ)に新しい感情を植えつけたわけでね。
人によっては愛とかかもしれないけど,私は孤独感しか残らなかったのではないかなと思ったな~。
もちろん愛もそうなんだけど,残ったのは愛したゆえの孤独感なわけで。
結局双方歯がゆい感情を残したのだし。

それと,人間の身勝手さに残念さが残った。
結局エドワードは一人ずっと寒いお城で雪を降らしてて,キムは新しく結婚してぬくもりがある家の中にいて。
とっても切ない。

どうすることもできない,あがくことのできない人間の持つ理不尽さが垣間見れる映画でした。
心打たれる内容。
一人でじっくりと見る作品。


その他の情報
監督Tim Burton ティム・バートン
製作Denise Di Novi デニーズ・ディ・ノヴィ
  Tim Burton ティム・バートン
脚本Caroline Thompson キャロライン・トンプソン
出演Johnny Depp ジョニー・デップ (Edward Scissorhands)
Winona Ryder ウィノナ・ライダー (Kim)
Dianne Wiest ダイアン・ウィースト (Peg)
Anthony Michael Hall アンソニー・マイケル・ホール (Jim)
Kathy Baker キャシー・ベイカー (Joyce)
編集Richard Halsey リチャード・ハルシー
字幕戸田奈津子 トダナツコ


スポンサーサイト

今日といふ日は。 

2006-10-31 (Tue) 02:26[ 編集 ]
今日は一日、またもや生地の処理。
いや、量が結構あるので、なかなか終わらないのよ。
一日それにかまけてもられないしね。

そんなわけで、今日はいろいろ買い物に行ってましたがな。

まずはひのめんのバリケン。
ひめのんは言いやすいけど、ひのめんは言いにくい。。。
ピンクがあったので、安かったし購入。
どの道、近々使用目的があったのでヨシ。
車で留守番のときは、これに入れたほうがいいかなと思ってて。
今のひのめシートは(名前なんて言ったらいいかわからん^^;ドライブボックスもどき)、留守番には向いてないかなって。
これについてはDiaryにて。

で、ブーツ買ってもらったし~。
欲しかった洋書もゲット♪
欲しかったDVDもゲット♪
それがこれρ( ̄∇ ̄o)
20061031020501.jpg

どっちも欲しかったんだよね~!
本に至っては欲しいのを見つけるために本屋をいくつ回ったことか・・・・・^^;
ティム・バートンのコープスブライドと、
チョコレート工場の原作。


最近、ジョニー・デップ関連の買い物が多いな(-_-;)
もうすぐたくさんDVDも廉価版としてでてくるみたいだし、欲しいな~。
個人的にはスリーピー・ホロウがDVDで欲しいけど。
次はシザーハンズをDVDで買おう。

・・・!
違う!
違うんだ!!ホントは、チョコレート工場のサントラを買いに行ったのに・・・!!手には@980円のコープスブライドが!!
値段に負けた~~(苦笑)

到着

2006-10-30 (Mon) 16:13[ 編集 ]
20061030161302
カインズホームって携帯の変換にでるのね…

神龍。

2006-10-29 (Sun) 23:59[ 編集 ]
スパーキングネオを買った弟と妹。
(このゲームについては後日^^;)

で、ドラゴンボール集まって。
神龍登場!!
shennronn.jpg

わくわく♪


って・・・え??


ただのオプションくれるだけ!?
なんかいろいろ期待してたのに・・・
shenn.jpg

また一から集めなおしらいしです(笑)

(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ

2006-10-28 (Sat) 23:01[ 編集 ]
いつも通り、一足先に帰宅~(笑)終電。
疲れた。(←人一倍歌おうとするからだけど)

いろいろ思うとこもあったけど、なんか全部明日。先生達って大変なんだなってつくづく思った。私もいつまでも甘えてられないなぁ、なんて(^-^;

ささ、帰ったら見たいDVDいっぱいあるから楽しみだっ!!

カラオケ

2006-10-28 (Sat) 21:12[ 編集 ]
20061028211227

しめ

2006-10-28 (Sat) 20:38[ 編集 ]
20061028203842
いちじかいが終了だそうよ。
4000円さようなら(mToT)/~~~

のみかい

2006-10-28 (Sat) 19:10[ 編集 ]
20061028191036
ただいま4はいめ~。ただ今自己紹介ちう。

エッセイと論文。

2006-10-28 (Sat) 02:52[ 編集 ]
今日、先生に提出した卒論の1章が戻ってきた!
内容は、研究目的。

以下は先生からのお言葉( ̄∇ ̄*)ゞ

「まず、論文としてダメなのが、言ってることが一環してないこと。
これは大丈夫!」
「ほんで、相手を納得させられないこと。
これも大丈夫!これは"ダメ"じゃないよ」

「え・・・じゃ何がダメなんですかっ??」
「うん、でもなんかねーー!
なんかアカン(笑)!
なんだろ~、エッセイ風??」



そんな(´Д`)


先生曰く、内容には問題ないと。
ただ、中身のタイプが新しいとゆーか、自分が古くなったのか・・・@(´・ェ・`)@
らしい。
「・・・つまり、これで直さなくていいと!?」
「・・・・・・・・。
・・・・・・うーーーん・・・・・ってわけにもねぇぇぇ~」




せんせいぇぇぇ(´Д`)


まぁ、私は実験も終わってるので、一応ちゃんと先生と相談してみようと思う。
やるからにはちゃんとやりたいし!


どっちなのさ~!と叫んでる私に、
「まぁ、そんなこと言わんと!
ホラ、俺の直しも一番少ないし!」


・・・うん確かに直しはホントにほとんどないけど(1行だけ)、これは全部ダメ出しでは!
先生はダメではないし、これをいけないとは言い切れないんだけどねと。
たぶん、お堅い内容で書かれてないから・・・か!?

オロオロ(゜ロ゜;))((;゜ロ゜)オロオロ


でも、ホントに他の子たちが私よりも訂正されてるのか、ちゃんとチェックしてみようっと(笑)!
訂正がない分、訂正に困る(^▽^;)

来週は学祭もあるし忙しいんだけども、何とかせねば。

あ、明日は研究室の新歓だ・・・
お金・・・お金・・・あぁ、もったいない(≡д≡)

成程。

2006-10-27 (Fri) 23:59[ 編集 ]
今日は今まで人のためによかれと思ってしてやったけど確かに自分も得をしてたからやっていた行動に対する裏切りを見せられて、もー脱力。
大学での出来事。
やってられない。もーいやだ。
はいはい、あとはやりたい人だけでやってらっしゃい。
空気読めよ、大人なんだから。

と、そんなバカらしさも家には持ち込みませんよ。
だってそんな行動こそバカらしいもの。
それはそれ。
いまはいま。


くれぐれも言っておくけど、そのことを家に持ちこんでないのだけれども(陰は大学だけでたくさん!)、今日はこんなこと言われた。
うちの父に。





続きを読む »

明日からセール。

2006-10-26 (Thu) 22:16[ 編集 ]
まーけーたぁぁぁーーーーー!!!!


よっしゃ明日からセールだ。
とりあえず、何より必要なものを買おう。
CDとかサントラとかなんとか。
(↑必要なもの?)

マツキヨにでも行こうかね~(≧∇≦)ノ

20061026222749.jpg

今日のお昼と机。

うまいかどうかは別問題。

2006-10-26 (Thu) 12:24[ 編集 ]
いや,つーかたとえ研究でトマトの栽培をしていたとしても。
そうだとしても,このトマトジュースは正直きつい!

これがホントのトマトジュースなんだろうけれど・・・。
濃っ!!
ものすご濃ぉぉぉっ!!!
トマトじゃなくて,トマトピューレ飲んでる感じ。
DVC00024.jpg


実際に料理でも充分使えるくらいの質の良さなんだけどね。
一気飲みはできないな~。
すごくドロドロしてるんだもん。



てなわけで今日はまじめに大学に来てネットしながら卒論カキカキ。
ドヒャー!!!

ちなみに,BGMは"ドクター・ドリトル"と"ホーム・アローン"ね。

チョコレート工場の秘密を求めて。

2006-10-25 (Wed) 23:59[ 編集 ]
朝9時起床。

今日は大学には行かずにSHOPの仕事をすべて仕上げよう。

あわよくばひのめもシャンプーしよう。

生地も全部形にして、部屋の生地をSHOPだけにしてまとめよう。

衣替え終わってないジャン。

つーか部屋の掃除まだ終わってないジャン。

生地もあふれるようにあるし、服もすごいことになってるジャン。

_| ̄|○


てなわけで、今日見たDVD。
①チャーリーとチョコレート工場
②ブリジット
③ブリジットⅡ

今からスリーピー・ホロウでも見ようかなと。(ってチョコレート見そうだ)
BGMがないと動けない体質なので。


で、結局一日ミシンばかり。
店を手伝ったりしてて、あっと言う間の一日・・・(´Д`)
ひのちゃんは明日にでも洗おう・・・にぃなになめられてて相当くさいし(´Д`)


夜、ちょっと必要なものがあったのでドライブ~。
2件回ってやっと発見。
で、ここまで出てきたのだからと、熱TAのブック●フへ。
ここでも2件はしご(笑)
O江のブック●フ、改装してて本移動してるのよ。
どこに何があるのかわかんないじゃん!!
あせっちゃったわ(^▽^;)

さて、今回の収穫は、いろいろあったさ。
探してたのはρ( ̄∇ ̄o) コレ~(DVDは元々持ってたものね)
20061026003401.jpg

チョコレート工場の秘密。
よかった、あっさり見つかって~(≧∇≦)ノ♪

状態もかなりいい。
おそらく1回読んで売ったような^^;
しおりのための紐の状態見てもそんな感じ。
・・・もしかしておもしろくない(^▽^;)?
まぁほしかったやつなので、いいさ。


おもしろかったら、ガラスのエレベーター・・・のほうも探してみよう。(O江にはあったけど買わなかった)


他にも、コンスタンティン、キューティー・ブロンド、トゥルー・コーリングのノベルス版とゆーかノベルス版とゆーか、ありゃどっちがどっちだっけ。
ほしかったんだよね、登校中の暇つぶしに読みたかったのさ。100円だったし。
特にLEGALLY blondeは前に本屋でリアルに探してたからね~。
これで当分楽しんで大学に行けそう。
別に、なけりゃないで寝てるだけだからいいんだけどさ。

チョコレート工場は、家でゆっくり読もうかな。


てなわけで、今日は一日ハードだったさ。
新作もちょこちょこ試作したりしてたしね(≧∇≦)ノ

ひらめき

2006-10-24 (Tue) 18:24[ 編集 ]
そうだ、チャーリーのサントラは中日の日本一(または感謝)セールのときに買おう。そのほうが安いかも。

ちぇんじざからー.

2006-10-24 (Tue) 15:31[ 編集 ]
大学のパソコンは,先生のお古なので(処理能力はめちゃ高い)
.とか,になるわけですね.

。とか、は変換しないとでてこない.

これは論文書くのにめっちゃ便利だけど,普段には不便利(苦笑)

これからこのパソコンでは論文ばかりだから好都合だけどね♪


このコップは色が変わるってやつ.
小樽にて1個1050円で購入.
蛍光灯と太陽光とで変わるそうだ.
20061024025345.jpg


うちは,ガラス製品が割れやすい.
なので,これはあまり使わない.
5個一緒に買ったので,1個でも割れると家族の頭数そろわなくなるし(笑)

使うために買ったのに,割れるから・と出番が少ないコップ(苦笑)


「色が変わる~(≧▽≦)/★!!」

って,部屋の中をコップ持ってうろうろすると,割れる可能性が増える(笑)

なかなかバラのとげチックなコップさんです.

ノーパソ。

2006-10-23 (Mon) 23:59[ 編集 ]
妹のノーパソは、前に私が使ってたもので、相当画像とかレポートとか入ってて。
久々にノーパソ使ったら遅いのなんのって。
こんなに遅かったっけ?????

てなわけで、妹が使わないであろう私が落としたソフトやら今まで撮った画像やらをデリートしまくり。
そんな作業に追われて。
もちろんパソコンの動きも遅いのにね。
実は画像はずい分前にROMに移してたの。
早く消してやれよって感じヾ(;´▽`A``
あ、でもこれは犬画像だけね。
人間だけのはまだ・・・^^;

かなり軽くなったのでは。
相当消したし。
犬関連だけで何万枚よ(汗)?


で、実はいい加減腰を上げようとハンパ生地を処分しょぶん!
ミシンガタガタ。
はぎれつめこみ犬用クッションへ。
頼まれてたものも作って、SHOPのほうも少し。
そしていろいろ要らないと思ったものを捨てて。
まだまだ終わってないけど、明日もやろう。

そんなわけで、今日のBGMは、チャーリーとチョコレート工場!
今、本日回目の上映中(苦笑)

だって、ジョニー・デップので一番好きなんだもん。
シザー・ハンズも好きだけどブラックポップのほうが好きよ。
チャーリーでは一瞬、ウィリー・ウォンカからエドワードになるし(笑)
あ、シザー・ハンズのレビュー書いてない(^▽^;)

卒論に向けて、みんなの邪魔にならないようにCD買おうかと。
今はいろんなビデオを勝手に流してるのだけど、他の人には迷惑かなと(^▽^;)

チョコレート工場のサントラでも買ってみようかなぁ。

Dr.Dolittle.3 ドクター・ドリトル3

2006-10-23 (Mon) 00:57[ 編集 ]
ドクター・ドリトル3 Dr.Dolittle.3
カイラ・プラット  クリスティン・ウィルソン 出演
リッチ・ソーン 監督
※リンク先は1に行きます。


エディ・マーフィはでてきません。
残念ながら。
でもママは登場。

今回は次女のマヤが主人公。
まぁ動物好きでも女の子。
ティーンのマヤはやっぱり色恋に目覚めるわけで。(1や2のパプリカ←改名の名前と同じようにね。)
動物は好きだけど、みんなに"動物と話せるドリトル家"だと後ろ指さされるのがイヤでイヤでしょうがない。

遊びたいけど、ママに反対されたマヤは牧場に強制送還(笑)
1ではいやいやキャンプにつれていかれ、3では無理やり牧場で生活。
いい経験だろうけど、任意も元でないと逆に反抗しそうよ。
ちなみに、パパはどこか会議かなんかでしばらく家にいない設定。
ねーちゃんは大学で家をでてるっぽい。

で、そんなマヤが牧場でであった息子のために四苦八苦するストーリー。
うーん・・・やっぱり1や2には劣るかな~。
キャスティング的に仕方ない?
ただ、犬は同じかと。ラッキーはよく似てる犬かもだけどね。

残念ながら、ふりーz・・・モルモットのロドニーはお亡くなりになってるようだけど(((^▽^;)
でてきてたっけ?
あんまり覚えてないや。

ロデオとか見てておもしろかったけど、なんかふつーのドラマみてる感じかな~。

A SOUND OF THUNDER  サウンド・オブ・サンダー

2006-10-22 (Sun) 01:34[ 編集 ]
A SOUND OF THUNDER  サウンド・オブ・サンダー
エドワード・バーンズ 、キャサリン・マコーマック 出演
ピーター・ハイアムズ監督


・・・。
アクション超大作??

CGの悪さは、リンク先のレビューにたくさん書かれてるので、そちらを参照するなり実際に見てみてください。
レトロな映画だと思えば気にならないと思う・・・^^;


さて、舞台は2055年の世界。
夢のタイムトラベルが実現するものの、それは旅行代理店が金儲けに使ってた。
沼に落ちたところを直後の噴火によって死んでしまう恐竜を殺すツアー。
金持ち相手のとても高価な旅行。
人間の残酷さの象徴的だね。それはさておき。

で、金儲け主義の考えることのお約束、経費節約。
そのために電源がオフにされてた機械のせいで、政府との約束である

①過去のものを持ち帰っては行けない
②過去の生き物を殺してはいけない(恐竜以外)

がやぶられてしまった。

これを境に、24時間ごとにくる時間の波によって世界は激変していくわけで。
それをとめるために主人公が頑張る話。


疑問がいくつか。
作中から、この恐竜が死ぬのはタイムトラベルのあと5分後。
歴史が変わっていく原因である殺された蝶(どうみても蛾)は、この5分で火山の噴火の影響がない場所にいけるとは思えない。
5分後に、あの距離(どうみても絵の火山だけど距離的に遠そう)で死ぬのなら、とても蝶の行動範囲では逃げられないと思う。
そうすると、別に歴史は変わらなかったのでは。
蝶にするなら別の恐竜のほうが、
⇒別の恐竜死ぬ
⇒これが恐竜絶滅のときに生き残るはずだった生き物の何かを殺した
⇒で、別のものが進化する余裕ができた
⇒で、歴史変化
で、うまういくと思うけど・・・

もちろん蝶でもいいんだろうけど、逃げられないだろうなと。

で、まだあるね。
同じ時間、同じ恐竜、同じ場所にタイムトラベルしてたのに、どうして最後に目的のメンバーのツアーに会えたのか?
ナゼ。



残念なことも一つ。
主人公のトラヴィス教授は、絶滅した野生の生き物の復活に専念してたってところが前半をかすった程度で、話に全然でてこなかった。
もっと、後半でもこの設定を生かしてほしかったな。
野生の生き物に強いから、他の人間は見たこともない生き物たちに脅えるのにその太刀打ち方法を編み出せたとかさ。

うーん・・・
新作で借りたけど、たぶん普通の料金だともったいないかも。
私は半額のときに借りたからまだよかったけど、これはねぇ^^;

ほっけ。

2006-10-21 (Sat) 23:59[ 編集 ]
そういえば、もう大分前だけど、土産に買ってきてたほっけ。
おいしかったな~。

魚あんまり好きじゃないんだけど、これはおいしかった。
おおきかったし、身も分厚くて。

20061022021138.jpg

朝市で350円だったかな。

卒論一次締め切りにつき。

2006-10-20 (Fri) 11:23[ 編集 ]
めずらしく提出期限よりも6時間前に終わった。
なぜって今日は早く帰りたいから。

最近帰りが遅いので,ほったらかしなたち。

@(´・ェ・`)@


夜遊べない分は朝,戯れてるんだけど・・・(だから大学に着くのが遅い^^;)

なので今日は早く帰りたい。
てかむしろ眠りたい(笑)

結局↓の電車では寝てないし・・・
おばさんたち朝からしゃべりすぎだし。
ありえんさ~。

最悪

2006-10-20 (Fri) 10:08[ 編集 ]
20061020100844
卒論仕上げるのに全然寝てなくて、朝の電車で寝ようと思ったのにいきなり名古屋駅で乗ってきた隣の席のおばはんたちがめっちゃうるさい。

朝からありえん。
寝たいのに寝れん。
若者を殺す気かしらん。
常識はずれなおばはんども。静かにしてほしい。
ぺちゃくちゃよくしゃべるなぁ…終点までずっといっしょらしい。
他は席空いてないから移動もできない・・・

あ~、だれか・・・ぶんなぐってくんないかなぁ( ̄ー ̄;)

SECRET WINDOW シークレット・ウィンドウ

2006-10-19 (Thu) 15:14[ 編集 ]
シークレット・ウィンドウ
ジョニー・デップ主演
スティーブン・キング原作
デビット・コープ監督



人気作家,モート・レイニーは目下スランプ中。
執筆も全然捗らない。
すべての原因は妻の浮気から出た離婚調停中だからだ。
ある日,モーテルに押しかけたら,妻と浮気相手が文字のごとく寝てたのを目撃してしまったのだ。
これが最初のシーンなんだけど,ジョニーの演技がすごい^^;
怒りと混乱と憎しみといろんなのが吐き出された叫び。
妻の演技が微妙だけど・・・( ̄o ̄;)

事件発覚後,モートは家を出て,別荘に移住。
自分の家だったが,そこはもう幸せな我が家ではなくなったからだ。
愛犬チコと二人の生活をしてたモートのもとに一人の見知らぬ男・ジョン・シューターと名乗る男が尋ねてきた。
「俺の作品を盗作したな!」
もちろん,モートには身に覚えのない話。
過去に一度だけ盗作問題を起こしたが,"秘密の窓"は,自分オリジナルなのに,なぜ盗作といわれるのか?
"秘密の窓"は,別荘で妻が見つけた小さな窓からきたのだ。
盗作のはずがない。
シューターが置いていった原稿の内容は確かに自分が書いたものと同じ。
"秘密の窓"は,夫婦間の浮気問題の話。
ただ,違うのは結末だけ・・・

しつこく追い回すシューター。
チコまで犠牲になり,ついには助けを求めた弁護士のケンや目撃者まで。
ケンの殺人容疑は,モートにかかるようになっていた。
車の中で死んでいたケン。
あわてて死体の処分にかかるモート。
車ごと,谷から突き落とした。
が,時計がひっかかってちぎれてしまった。(これはこの後で劇中では問題にならなかった)
シューターの目的は,自分の書いた結末が本当なのだから,書き直して名前を変えて再出版しろ・・・


こっからネタバレ。
ちなみに,吹き替えはジョニーはやっぱり平田さんで(チャーリー・・・もそうしてほしい・・・),妻はわかるかな~・・・ERのスーザン先生。いつもこの二人ね。


部屋の中で自問自答するモート。
ふと見ると部屋の中にいるシューター。


「大切なのはエンディング」


シューターはモート自身。
妻との離婚問題に耐えかねたモート自身が作り出した凶器であり,狂気だった。
"秘密の窓"のエンディングは,そう。妻にふりかかるモートによる狂気だった。
"秘密の窓"の作中では「トッドに殺された妻の死は,やがてトッド自身にさえも謎となるだろう」
と終わる。
離婚調停を早く終わらせようとする妻は,モートの家に行く。
そこには
「SHOOT HER」=シュート ハー=シューター(SHOOTER)
と書かれた文字とともに恐ろしい形相のモートが。(ジョニーがめちゃこわい)
シューターのシンボルマークであった帽子は昔,妻と一緒にモートが買ったもの。
それをかぶることで,モートは"ミシシッピ育ちのシューター"になるのだ。
古びた帽子をかぶったモート。
発音も南部なまり。
明らかにモートではないモートを前にして,妻はおそろしくなり逃げる。
おいかけるモート。
このとき,すでに自分のしでかしたことの重さに耐えかねたモートは死んでしまっおり,モートはシューターになっていたのだ。


裏庭においつめられた妻と,妻を心配しておいかけてきた浮気相手は結局二人ともシューターに殺されてしまう。

その後,スランプから抜け出し前よりも明るく小奇麗になったモート(シューター)。
街では,彼が殺人者だと噂しおびえる始末。

保安官が,シューターの家に来る。
「いつかかならず死体=証拠を見つけて逮捕するからな」

この死体がどのことを指すのかわからないのだけれど,最後はシューターの
「大切なのはエンディング」
って言葉で締めくくられるわけなんだけど.

ジョニーが怖い^^;
豹変した後が特にいいかな。
チコも殺したのは,"妻との共同財産"だからでしょうね。
ジョニーの演技はやっぱりすごくいいんだけど,これ,ハイド・アンド・シーク見た人は特に,結末がわかってしまうんだろうなと思った。
二重人格を扱うものはすべからく同じようになってしまうのは仕方ないんだろうね。
それに,この話はシューターという"犯人"はすでにわかってたわけだし,早い段階で二重人格を匂わせてたし,肝心なのはエンディングなわけでそこらへんは知られてもいいって見解なんでしょうね。

まぁそう思ったので,私はこれがモートの二重人格が犯人ってわかっちゃってもつまんないとは思わなかったけどな~。
家を焼いたときが一番匂わせてたもんねぇ。
むしろ,どうして"秘密の窓"にこだわるのかとかかな。気にしてみてたのは。
それに幻覚を見てたのがドラッグも使ってないのに,つまりそこまで追い詰められてたのかとか。
いや~,それにしてもジョニー・デップいいねいいねぇ~。


わからない箇所がいくつか。
保安官は,最後に言った死体とは,車(ケン)のことか,妻たちのことか。
劇中では,妻たちは庭に植えられてトウモロコシ畑の肥料になったようで,あれはおそらく見つからないかなと。
結局,シューターはつかまらない・でいいのかな。
でもモートが残した車の時計も気になるし・・・
それと,郵便局員のおねーちゃんが,まだモートのしでかしたことを知ってビビる前に,郵便物手渡すときに"あなたのしたこと見たわよ"って言ってたけどあれはなに?
何回かみればわかるかな。

原作を読んでみよう!と思った作品。



追記。
すべて音声解説含め見終わった。
そこから得た情報をちょっとだけ。

*別エンディングあります。
それは、とうもろこし畑から地下にカメラが進んでいって、そのまま埋められた妻と浮気相手の腐乱死体が写るもの。
その後、同じくジョンがとうもろこし食べるカット。
これは、臭わせるだけのほうが想像力をかきたてられていいんだろうね。その通り。
だからカットされた模様。

*シークレット・ガーデンの真の意味は、
人間だれにでも潜む心の闇。
(わかってたけど、解説で監督が言ってたので書いてもいいでしょう)

これは気づかなかったけど
*最初のシーンで湖⇒家⇒鏡に入る⇒モートってなるんだけど、この鏡に入るカットから、舞台は現実からモートの幻覚・モートの見る"世界"になったんだそう。
で、最後のほうで鏡に入る⇒エミリーってなるところで、現実の目に戻れる。
だから家の異常もでてきたわけで。
私は、おかしくなってから(=家に亀裂がはいった)あとでやったんだと思ってた家の汚さはずっと前からだそう。
正確には最初のシーンで家政婦さんが家をでてから。

ちなみに、原作の終わり方はエイミーは殺されないし、ジョン・シューターは存在の有無がわからず終わるらしい・・・
うぅぅ、気になる~!

やっぱりDVDは未公開映像とか解説とか入るから楽しみも増えていいよね~!
ま、おもしろかったのしか見ないんだけど^^;

HIDE AND SEEK ハイド・アンド・シーク

2006-10-19 (Thu) 14:23[ 編集 ]

ハイド・アンド・シーク 暗闇のかくれんぼ
ロバート・デ・ニーロ、ダコタ・ファニング出演
ジョン・ポルソン監督



ずいぶん前に見たのだけれど・・・

これ読むと,ホントにつまらんなっちゃうので,見てない人は見ないでね。
ネタバレより先は見ないほうがいい!

とりあえずあらすじ。
ダコタちゃん演じるエミリーちゃんは,ママが大好き。
特に,二人でかくれんぼするのが大好きだった。

でもある日の深夜,大好きなママが自殺体としてパパ(ロバート・デ・ニーロ)が発見するところを目撃してしまう。

それ以降,心を閉ざすようになってしまった。

そんなエミリーを救おうと,パパは田舎に引っ越す。

引っ越した矢先,エミリーはチャーリーという新しい友達ができたという。
しかし,パパはまったく存在がわからない。
心を閉ざすことによって,空想の友達を作ってしまったエミリー。
パパはなんとか治そうとするものの,チャーリーとエミリーによっていたずらをされたりし,一向に存在は消えない。
行動はエスカレートしていって,悪魔的な背景まで匂わせる始末。
ついには,父娘に好意的に家に来てくれた知人まで2階の窓から突き落としてしまう・・・


それでも,エミリーは決してチャーリーが誰かを言おうとしない。

そして,チャーリーの招待を突き止めたときに起こるさらなる恐怖とは・・・


けっこう怖いし,チャーリーが誰なのか,どこから来たのか,考えると面白い。
ダコタちゃんを見てると,すごい怖いので^^;真夜中には見ないほうがいいかも・・・
結論2パターンあるので,これも見ると面白い!!


こっから読むとつまらなくなるので注意!!



で,結局チャーリーは"ママの浮気を目撃したことによって妻に芽生えた憤怒の感情からできたパパの別人格"なわけで,ママを殺したのも,異常な行動をしてたもの,気づかないだけで全部パパ。
パパ本人が気づいた後,人格が入れ替わって今度はエミリーが狙われるわけなんだけど。
このときの逃げる手段が"かくれんぼ"ね。
追いかけてくるロバート・デ・ニーロが結構怖い(;´▽`A``

エミリーと,パパの友達である精神科医の友達の人とともに,なんとかチャーリーから逃げるわけなんだけど,その逃げた手段は発砲・・・
友達の女性が,(「ハイド・アンド・シーク」とつぶやく)発砲してエミリーは命が助かったのだけれど,同時に両親がいなくなってしまった・・・


エミリーはパパを守るためにチャーリーに従っていたのに,結局大事なパパはパパ自身によって殺され,異常なチャーリーとなってしまった。
パパが気づく直前(=精神が死ぬ直前)のエミリーの表情や感情はいたたまれない。


(エンディングが逆かもしれない^^;)
:::劇場公開用のエンディング:::
ママの自殺(結局は他殺だったんだけど)と,実の父から命を狙われた・なおかつ父が異常化・最後は銃殺・・・
そんなエミリーは同じく精神が病んでるとされ(パパの場合は二重人格),,精神科医の友達の病院に収容される。
個室で,一人だけの部屋。
「怖いから部屋を空けておいて」
「ごめんなさい,エミリー。それはできないわ,わかるでしょう?」
エミリーの小さな希望すらかなわない,病棟。(このシーンは,もっと前にパパかママに言ってた台詞)
エミリーにもやさしかった友達の精神科医も,まだまだ要観察だと言って去っていく・・・


:::DVDでの別エンディング:::
両親を亡くしたエミリー。
天涯孤独になってしまったエミリーを気遣って,やさしくてくれてた精神科医の先生が母親代わりにひきとってくれた。
ママもパパもいないけど,気の会う親しい人に面倒を見てもらって明るさを取り戻したエミリー。
今日は,一緒におでかけ。
「エミリー,行きましょう」
お絵かきをしてたエミリー。
完成した絵を置いて,家を出て行く。

そこには,顔が二つにわかれた女の子・・・つまりエミリー自身が書かれていた・・・(エミリー自身も二重人格をにおわせる)




って感じなんだけど,たぶん,二つ目のほうは一つ目に戻るんだろうなと思う。
プロの目から見れば,そんな絵を見つければエミリーがパパと同じく2重人格なのは遅かれ早かれわかるだろう。
で,結局直るまで病院で治療・・・。
もちろん,一つ目のほうは,ただの精神ショックからくる治療のような感じで二重人格が原因ではない感じなのだけどね。


てなわけで暗いお話。
父を助けようとしてた娘の絆がおもしろい作品。
でも,娘とか小さい子がみる映画ではありませんね,怖いし(苦笑)

COLORFUL。

2006-10-18 (Wed) 20:23[ 編集 ]
左端には全身ピンクでフリフリでかわいい小柄なねーちゃんが♪
右端(私の前)には全身ブラックなホストっぽいにーちゃんが♪髪型は恭平チック。

ここは電車の中。ただし行き先は田舎…(笑)

MUNICH ミュンヘン

2006-10-18 (Wed) 14:55[ 編集 ]
MUNICH ミュンヘン
エリック・バナ ダニエル・クレイグ 出演
スティーブン・スピルバーグ監督


ミュンヘンオリンピックの後,11人の国の希望であったアスリートたちが殺された後のお話。
パレスチナゲリラによって被害にあったイスラエル政府がとった選択は,報復。
暗殺チームをつくり,そのリーダーが主人公。
それまで,暗殺とは無縁だったけれど,愛国心がそれを可能にした。
仲間たちとテロの指導者を次々に殺していく。
そうしていくなか,頭角を表してきたことによって今度は逆に標的になり,恐怖の中ですごすことになる。

暗殺をしても,すぐにそれ以上の狂気となって,別の指導者が現れていく。
これでは,いつまでも繰り返してしまうだけではないのだろうか。
暗殺は正しいことだったのだろうか。


で,結局主人公は,それでは同じことの繰り返しだと任務を離れるわけなんだけれども,国の間でおこる大きなものに動かされる一人の人間の心情がうまく含まれてると思うんだけど。


憎しみからうまれた復讐は,新たな憎しみと大いなる力を生み出すだけだってよくわかる映画だった。
それでも,やっぱりなくならないんだけど,それでもこうして気づいていく人もいるのだっていう現実。


けど,すごく難しいし内容であり映画であり。
旅行の直前に見るものではないかな^^;

例のやきそば。

2006-10-18 (Wed) 00:04[ 編集 ]
これが、例のやきそばね。
うさぎちゃんが、北海道限定販売って書いてあるから空港で買っ・・・あ、157円でね。買って、その後アピタで北海道フェアで108円で売ってたやきそば。

これ~ρ( ̄∇ ̄o)
20061018000222.jpg


また食べてないけど。
うさぎちゃん曰く、おいしかったらしいよ。
スープもついてる♪

インスタント食品は苦手だけど、楽しみにしてみようヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

てんてこまい。

2006-10-17 (Tue) 03:19[ 編集 ]
部屋の掃除と、頼まれごとと、卒論と、もう目が回りそうで。
結局、くそ忙しくて卒論進まない土日(≡д≡) ガーン

やばいって~~!!!


でも、まぁお蔭様で部屋は過ごしやすくなってますがね。
前よりは。
棚があればー!!っていらいらしてたのがなくなったから。
まぁ、棚を買った分、荷物の移動が途中で、殺伐とした部屋なんだけど・・・^^;

まぁすべて週末にカタをつけましょう。
とりあえず、これからは卒論第一で!!



で。
って。
運悪い私は、ここでもパワー発揮。
極度の腹痛・・・。
緊張からくるものか、食べすぎかどっちか^^;
痛いので、立って歩けない。
でも明日はゼミ。
それに畑仕事。
死ぬ・・・。
ゼミ終わったら帰らせていただきます。
さすがにツライ^^;
また、文句言われそうだけど・・・許してほしいわ^^;


ここ一年で、食べる量が減ったりしてたので、おなかイッパイ食べたのが二日続くと、もうダメね。
腹痛起こる・・・。
つまり、土日でたべたツケが今来てるのだ。
時刻は0時ごろ。

はぁ~ε-(ーдー)

たくさんゴハン出されると、量が少しずつでも積算量は多いわけで。

歳かなんなのか、昔は健康そのものだった胃が、年々活動を弱めているような(苦笑)
それとも、最近ストレッチとかしてるから、逆に活発になってるのに耐え切れてない?
何はともあれ、体調不良なら、今寝ろって感じだわね・・・

お疲れ様でした。

2006-10-16 (Mon) 23:59[ 編集 ]
昆虫嫌いの人はご用心★

20061017233934.jpg

これは、弟がある人からいただいてきたカブトムシのつがい。
野生だそう。

この子たち、10月5日まで生きてたのよ。
すごくがんばったと思う。
よく食べ、ものすごくよく動いてた。
夜うるさいくらい(苦笑)

店で買うのとかと違って、大きくて立派。
長生きしたし、別のゲージにいたくわがたよりもずっと活発。

ちなみに、この画像はすでに動かなくなったあと。
生きてるように、置いてあるだけだけど・・・
つがいで同じ日に亡くなったようで。

このカブトムシたちは、狭い世界に入れられたことで、もっと長く生きたのかもしれないし、管理がちゃんとしてたからこそここまで生きたのかもしれないし、歴史にもしはないので、わからないけれども。
それでも、よく動き、よく食べ、よい生き方をしたと思う。

卵はないだろうな~・・・
このカブトムシ夫婦の子供なら、もっとパワーありそうなんだけどな。

LeTAO。

2006-10-15 (Sun) 18:05[ 編集 ]
気づかなかったね。小樽だからルタオなんだね?

それはさておき(笑)


先日の北海道旅行で買った・・・わけではなく、その後の北海道物産展にて購入してきた、LeTAOのケーキ♪
20061015175110.jpg


おいしそうでしょう。
ドゥーブル フロマージュ。
20061015175229.jpg

2層に分かれてるのよね。
20061015175347.jpg


20061015175453.jpg


おいしくいただきました♪
おばーちゃーん!!
ごちそうサマさぁ~(≧∇≦)ノ

大好きべジータ様ネタ(≧∇≦)ノ

2006-10-15 (Sun) 02:18[ 編集 ]
今、妹たちが、ドラゴンボールの新作PS2、スパーキングネオにはまってて、まぁ当然観戦者として私もいるんだけど・・・
じぶんではやらないのだけどね。

見てるだけでおもしろいからいい。

ネオのネタは後日。


妹と水曜日にカラオケ行ったときに見つけたネタ。

それが、これ↓
20061015020846.jpg


DAMで検索かけてたら(当然DBで検索かけてたんだけどね。摩訶不思議アドベンチャーとか。まぁこの変は着メロだし)、HITした。
見つけたときは、衝撃が走った・・・!!!

平j・・・
べジータ様が豚肉を・・・!!!


しかもお好み焼きって。
運命(〃∇〃)!?


帰宅後、ネットで検索。
べジータファンで、もしこのウタを知らないなら是非聞いてみて。
ほれるね、べジータ様。
ネットしながら常に流れてるもの(苦笑)

いくつかのサイトでYouTubeの動画で載せられてるから。
画像あって、最高に笑えるからね。
クララとか。


うーん・・・
これはきっとトランクス君がちびっこのときに・天下一武道会とかよりもずっと前。まだやさぐれべジータくらい。フリーザと戦って、しばらくしてからまだよく父子の距離感つかめてないときとかくらいかな・・・
それか、ブルマといい感じになったときにこれなら作れるとカプセルハウスで料理振舞おうとしたときとか・・・その変にホントにあったかもネ!!と想像しちゃえる(笑)


しかし、べジータなのか平次なのか門脇くんなのか、もう何がなんだかね(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。