スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタバ@台湾。

2007-11-08 (Thu) 23:59[ 編集 ]
まだ台湾ネタ引きずってるんだけど(苦笑)


今回は、
日本のスタバと、台湾のスタバについて!


まず、
先日値上がりした日本のスタバ。
(*_ _)人ゴメンナサイ・・・台湾はもっと高かったっ!
免税店によれば、
日本円÷0.2765≒元(NT$:台湾ドル)

レートは変わるけど、
私が旅行したときは、
10000円=2720~2750元で、両替。
ただし手数料等引かれた状態で、ホテルとかよりもお得。


DSC02267.jpg

右から、
70元、350元、180元。
DSC02179.jpg

日本でも、『バッグ要りますか?』って聞いてくるバリスタばっかじゃないけど、
ホテルに近いスタバは100%の確率で聞いてこない&袋入れる習慣がない?(とは聞いてたけど、NEW YORK NEW YORKでは普通にバッグ入れてたし、よくわかんない)
DSC02118.jpg

DSC02119.jpg


さっきも書いたけど、
今回の台湾でも目的は、
地域限定タンブラーをゲットすることで、
一番ほしかったのが、↑の台湾200店舗記念タンブラー。あとは台北タンブラーと、あれば他の地域も。
7月に発売されてたので、もうないかなと思って、探してたんだけど。
つたない筆談で、バリスタに聞いてもわからず(苦笑)
最初のホテルに近いところで、台北タンブラー買った友達なんて、
素で渡されたからね。素で。
どうみても観光客なのにね(苦笑)
『バッグぷりーず!』って言ってたし。

で、
偶然見つけた台北アリーナ?かどっかのスタバで、1個だけ残ってたんで、200店舗記念タンブラーを無事にゲットできたわけで。
残りの2種類もほしかったけど、どの店舗ならありますか?って聞けず・・・バリスタが全部英語でペラペラしゃべってきてちんぷんかんぷん。
ホテル横のスタバだと、
この200店舗のタンブラーはもうないって言ってたのに、
英語バリスタは、他にも在庫あるって言ってたし。
もうサッパリパリ(^▽^;)

おもしろいのが、
その得に何も言わずに英語バリスタから買ったタンブラーが、左。
その後、ホテル横のスタバで”ギフトです”って買ったタンブラーが右。
DSC02178.jpg

どっちも女性だからね、相手は。

どの国も、
店員の態度はバラバラで、印象もバラバラだ~~(笑)

ホテル横のスタバは、
一枚目の写真右のクッキーを買うっていってんのに、
『こっちのキャラメルはどうよ??』って何度も言ってくるし。
だから要らないっつってんでしょうよ(苦笑)



これらタンブラー、
お値段は350元なので、
日本円にすると1250~1280円。
日本で、地域限定タンブラーは1200円なので、
ホラ台湾のが高いでしょ~??
(ちなみにガイドさんによると、大卒の初任給は公務員で13万弱が平均)

しかも。
日本だと、
タンブラー持参割引@-20円があるけど、
台湾にはナシ!!

それと、
タンブラー買ったときにある、1杯無料チケットもナシ!!
普段だと、
トール(12オンス)サイズを買えば、
490円のキャラメルフラペチーノとかがついてくるけど、
それもナシ・・・
(だって、あれは、既存のメニューにホイップ追加したりしてもタダだもん。MAXいくらにできるかわかんないくらい)

台湾では確か1988年からできたスタバ・・・だっけ??
日本よりも早くからはじまってるらしいけど・・・
サービスが微妙な気もしつつ。
スウィーツの種類は多いし、タンブラーの近くにいると声かけてくるのも同じだけど(笑)、
日本も、
そのうちタンブラーメリットがなくなっちゃうんだろうか・・・なんて思ったりして。


てことで、
地域限定タンブラーは、コツコツ集めて、
台北、台湾200店舗記念、大阪、名古屋、長野、京都の6個かな。
神戸にあるって知ってれば買ってたのに(苦笑)
普通のタンブラーもいくつかあるけど、
その辺のネタはまたいつか。。。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。