スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリントアウト。

2008-03-02 (Sun) 19:51[ 編集 ]
年賀状のプリント以降、
すっかり壊れてもう使ってないプリンター。

いつもは印刷しない写真たちも、
いい機会だからとネットで注文。
で、手元に届きました!・・・・・・したのが2月初旬の話(^-^;

一部↓
DSC03577.jpg



カメラマンに撮ってもらったひのの写真も大きく印刷してもらった♪


・・・まだ飾ってもいないけれど(苦笑)



やっぱりデジカメのデメリットは印刷してカタチに残りにくいってところかなぁ・・・

自宅のプリンター、完成度低いし(-_-;)
注文に持っていくのはめんどうだし。

なかなかきっかけがないと重い腰があがりません。



プリンター

壊れてよかったのか

よくなかったのか

金銭的に

微妙なライン

スポンサーサイト

コメント

デジタルの利点は、本当にプリントしたいものだけプリントできるということだけど、
写真として満足できるレベルの印刷を家でやろうと思ったら
プリンタは最低でも5万以上のものじゃないと無理よ。
インク代も多色使いだからけっこうかかるしなー。
やっぱり特に気に入ったものだけをお店でプリントしてもらうのが一番いいぞよ。
フジフィルムのネット注文だと宅配とかセブンイレブン受け取りとかできたはずだぜ。

いでー

ぶっこわれたプリンター、当時5万弱だったけど、
やっぱ5年前のは満足できないんやね~。
キャノンで4色・・・詰め替え用使い始めてから、さらに調子が悪くなったような、寿命だったような。

そうだよね~・・・
選抜で、ちゃんとプリントしてもらうのが一番いいよね・・・何年も残すもんだし。


ネットの注文は便利だけど、
どーーーも人間の顔入りのはデータ送るのが怖かったりしてたり・・・(-_-;)

詰め替え用?って何?純正品?
キャノン純正品じゃない、あの、リサイクルインクかい?
あれはプリンタによくないらしいよ。
しかもやっぱり画質は落ちるらしい。
純正品が多少高いのには理由があるものさ。

いでー殿

そそ、純正品じゃないリサイクルインクたち。
①純正で買い替え
②穴あけて詰め替え
③インク本体をリサイクルのに
④穴あけて詰め替え(②よりさらに安いやつ)
と、繰り返したわけだねー。

やっぱり本体にも悪影響があるんだ~。
・・・。
次はちゃんと惜しみなくお金を注ぐことにするよ・・・。
ケチっちゃだめだね~。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。