スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SWEENEY TODD  THE DEMON BARBER OF FLEET STREET

2008-03-09 (Sun) 11:02[ 編集 ]
SWEENEY TODD  THE DEMON BARBER OF FLEET STREET
スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師 
監督 ティム・バートン
出演 ジョニー・デップ ヘレナ・ボナム・カーター他


やっと見てこれた~!
携帯より 08年2月 (16)

内容は極力ネットとかで拾わないように心がけてたので大丈夫!
でも・・・


あの乞食女の歌声がキレイすぎて、逆に正体を連想できちゃったのが残念~。
あれだけキレイな声なら、きっと美人・・・え、美人??みたいな。
それだけが残念だったけど、
他はよかったよ~。

うーん、見所はピレリ(サシャ・バロン・コーエン)かな~。
普通に笑えた(笑)


少年の声も、
ジョアナの声も、
もちろんミセス・バケットもね。
うーん、ミュージカルね!って。
トッドの歌声は、
歌うよりも感情で叫ぶ・話すのが多く聞こえてきたので、
うまいとかではなかったけども。
ところで、話の中であまりに”Johanna”が耳に残っちゃって、
一番耳に残したいJohnnyの声なんてほとんど残ってない・・・!!
簡単なので完全に分かる英語だからなんだけど、
こんな予定では~~(苦笑)!
・・・。
サントラを借りに行こう!と思った今日(^▽^;)
↑のリンク先からAUDIOからいろんな曲が聴けるのでよかったら是非。


ストーリーは結局、
みんな自分の愛した人のために死に殺ししていくってお話だけど、
救いはちゃんとあったと思うけどね。

DVD・・・買うか迷っちゃう。
R-15指定なので弟の前じゃ見れないし(苦笑)




最近は、見ても書かないシネマなネタ。
これは、忘れずに書かなきゃって思ってあわてて書いた(苦笑)

あー、でもパンフ買うの忘れたので、また映画館にはいかなきゃいけないなぁ・・・
メンドクs・・・・・・
スポンサーサイト

コメント

あれは下手なエロシーンがある映画よりも18禁だったと思う。
それぐらい「ひぃぃぃぃっ!いたいいたいいたいいたい!!!」って思った。
ジョアンナの歌はヤバイ。
1週間以上経った今でもいったん思い出したらエンドレスリピートwww
それにしても、アラン・リックマンは相変わらず変態っぷりが良かったw
隠れファンとしては満足だったw
作品自体も全体的にうまかったね。
さすがティム・バートンって感じだった。

いでー殿

首カットだよね~??
なんかあんまりにもスムーズにスッパリパックリだったから、逆に『へー、パペットマペットの(口の)ようだなー』と・・・一瞬!一瞬だけだけど思ってしまった自分がっ!ティム・バートンに申し訳なく思ってしまって!
ところで。フロム・ヘルでも首スッパリシーンがあるんだけど、
確かにトッドのほうがやられてる人が・・・ドクドクドク・・・より痛そう。
その日の夢は、まったく関係なく大泉洋がコーヒー持って歌ってたよ。


そうそう。あのにーちゃんの歌が耳から離れなくて困ること困ること!なんでかね!

ところで、アランってスネイプなんだね・・・スネイプから素顔が想像できないわよ。
ネズミはまんまだったからすぐにわかったけどさ(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。